イメージ画像

チケットショップを利用してAmazonギフト券をauかんたん決済

Amazonギフト券を利用した方法

auウォレットを利用することなく、直接auかんたん決済で金券が手に入れられる方法もあります。

さまざまなダウンロード商品が登録不要で購入できるサービス、「PINCOM」を利用する形です。

このサービスでは、各ダウンロードゲーム商品のほか、EメールタイプのAmazonギフト券も取り扱っています。

そこで、支払い方法に携帯決済を指定して、Amazonギフト券を購入してください。

とはいえこの場合、実際チケットが届くわけでなく、メールアドレス宛に専用コードが送られてくるためもあり、これが一般的なチケットショップでは、すぐには買取してもらえません。

Amazonギフト券コード取り扱いに対応した、ウェブ上のチケットショップを探して現金化してください。

auかんたん決済の現金化は、このサービスが利用できない公共料金などの支払いにも活かせるため便利です。

誰もが馴染みのあるAmazonをはじめとした金券を手に携帯決済で手に入れて、安全かつ効率的な現金化にここから繋げてみてください。

買い取ってもらうチケットショップにもこだわることで、より換金率は高まります。


VJAギフトカード&jcb商品券の換金【金券ショップ・おつり】

Amazonギフト券をauかんたん決済でお金に換える裏技とは

急に入用となった際、手元のちょっとした存在がAmazonギフト券を使って携帯決済の現金化できれば、本当にとても便利です。

auかんたん決済を使った方法は、携帯やスマホを利用して簡単に割の良い現金化ができる効率的な手段です。

いくつか方法があるので、自分に合うものを取り入れてみてはいかがでしょう。

auかんたん決済を現金化するメリット

遡るとauかんたん決済が登場したばかりの頃、利用できるサービスは限られており、現金化の需要に関してみれば、今以上であったかと通常は思われます。

ですが近年は、現金を持たず、携帯やスマホ一つで簡単に支払いできることから、このような利用可能サービスも増え、広く重宝されてきています。

ウェブ支払いをはじめ、コンビニ、スーパー、飲食店など、生活におけるあらゆるシーンで役立てられます。

ですが、それでもなお携帯決済でamazonギフト券の現金化を求める人は多いです。

なぜなら、公共料金や公的な支払い、借金返済など、一部まとまった支払いが必要となる部分では使用できないケースも、どうしても少なくないためです。

その点、auかんたん決済枠を現金化できれば、これらにおける急な支払いへも充てられます。

便利な方法なので、覚えておくと万が一のシーンでも慌てることがありません。


具体的な手順 ⇒ ドコモ携帯決済

具体的な手順 ⇒ ソフトバンク

auかんたん決済ならAmazonギフト券の買物もスピーディー

auウォレットを利用した方法

まず一つに、auならではの方法となるのが、携帯決済でAmazonギフト券を利用した方法です。

auウォレットとは、プリペイド式のクレジットカード、すなわちデビットカードとして役立てられるカードです。

1回払いにしか対応していませんが、MasterCard加盟店においてクレジットカード同様のカード支払いができます。

現金を持ち歩く必要がなく、またプリペイド式であるため、使いすぎる心配も軽減できます。

専用ポイントを貯められ、また別の買い物に役立てられる点も魅力です。

さらに、クレジットカードを持つ際にネックとなりやすい、審査も必要ありません。

このようにauウォレットは、現金化に留まらず、あらゆる面で嬉しい存在となってくれるようなカードでもあります。

Amazonギフト券で携帯決済の現金化する際には、まず課金方法としてauかんたん決済を最初に選択します。

ちなみにその他は、じぶん銀行・クレジットカード・現金といったものもあります。

専用アプリ・ウェブサイト・auショップを介して入金しますが、auかんたん決済に関しては前者2つのみから課金します。

そして、実際の携帯決済現金化です。

これは前述の通り、auウォレットはクレジットカード同様のカード支払いに役立てられます。

そこで、金券を取り扱うオークションサイトや通販サイトの支払い方法にクレジット払いを選択し、このauウォレットを利用してみてください。

すると、結果的に携帯決済をAmazonを通して金券が購入できる形となります。

あとは届いた金券をチケットショップ等で換金するだけです。


【関連する記事】

このページの先頭へ